キルトメイプル HSH カリビアンブルー

ギャラリーはこちら。

2013年11月にオーダーいただきました。

オーダーならび、コメントの掲載も快諾していただきありがとうございます。

インプレッションは以下です。

購入のきっかけ・・・

当方は40代中盤のギター好きです。
中学生よりギターを弾く事と共に改造するのも大好きでした。
20代の頃に某ギターメーカーのフラッグシップモデルを購入したのですが
とても乱暴な作り(手を加えなくても、ネックが動く・後にジョイントの穴が馬鹿になる等々)で
高価品もこんなものか!と諦めておりました。
その後、40代になりこれまた某ギタリストのシグを友人が購入し。試奏させてもらったところ
素晴らしい!俺も買うか!・・・でも売ってない(;^_^A
じゃぁ~作るか!と思い、自主制作・工房等を1年近く探していてRYさんに辿り付きました。

 

入手前の印象・・・

実際のところ、その某ギターリストと同じものが欲しかったわけではなく
こんな感じでかな!?などど漠然と考えていたので、完成品を見るまでは
以前のトラウマでドキドキしておりました。


使用してみてからの感想・弾き心地・サウンド・・・

キルトの出具合と色の出し方が抜群です。
ネックのバーズもしつこ過ぎず、塗膜もサラッと弾き易いです。
想像以上の出来で、びつくりしました!
弾き心地は生音からして素晴らしいです。
正直FRTのギターを購入するのが初めてでしたので、どうなのかなと
思っていましたがアンプを通しても抜けもよく大満足です。
ただし、鳴りが良い分だけ腕も試されているようでドキドキですが(;^_^A


その他・・・

今回、RY Guitarさんにはオーダーが立て込んでいる中
当方の希望通り製作していただいて感謝しております。
またオーダーしますので、その際は宜しくお願いいたします。

2020年

2月

25日

組み込み開始

組み込みに入っています。

配線作業まで完了しました。

ひとまず弦を張るところまで進めていきます。

0 コメント