テレ H-S トランスブラウン

ギャラリーはこちら。

2015年にオーダーいただきました。

ご購入ならび、コメントの掲載も快諾していただきありがとうございます。

インプレッションは以下です。


・購入のきっかけ

仕事で使えるギターで、現在使用しているオーダー物のギターに負けないクオリティで今まで培ってきた経験を活かしたこだわりを反映してくれる工房をさがしていました。

 
自作しようと材料屋を含め、様々な所で見積もり取りましたが一番理想の価格帯で実現出来そうなRY guitarさんを見つけ見積もりを依頼させていただき何度かやりとりさせて頂くと気持ちの良い対応で好感を持てたので依頼させて頂きました。

 

・入手前の印象

HP上で商品を拝見させて頂きリーズナブルな価格帯で割とワガママなオーダーを実現できると解ってワクワクしていました。
 仕事柄様々なギターを使用してきましたし、オーダー物のギターも持ってきましたので、どのような方向性のギターかずっと気になっていました。

 

・使用してみてからの感想

オーダーギターのデメリットは完成してから手元に来るまで試奏が出来ず、どんなサウンドなのかが想像出来ない所にあります。

それは市販物でネット通販で買う時と同じようなドキドキ感と通ずるものだと思います。
お店で試奏して手に入れることよりも、私自身ネットで買い物もしたことありますし、オーダー物も自作もいろいろな経験をしてましたので、抵抗なく手にすることができました。連絡を頂き完成したギターが届いてからいろいろと調整するうちに

作ってもらったギターのポテンシャルを引き出すことが出来、自分好みのセッティングで弾いております。

 

・弾き心地

自分の理想の極太ネックで製作していただき、ネックのフィーリングに感激しました。
 まさに理想のギターだと思います。
 フレットはもうちょっと太くて高くてももいいかなと思いましたが、反応も早く、速いパッセージにも追従してくれるサウンドが今では気にいっています。

 
 ・サウンド

弦高は高めでセッティングしてますが、素晴らしく太いサウンドが出力されます。

DimarzioのミニハムとTwang Kingのセットを選んでくれて搭載されていますが、好感触です。
 当分はこのセットで弾き倒していきたいと思っております。
 手持ちの機材との相性も良く、これから熟れていくとどのように化けるのか楽しみに日々歩んでいこうと思います。

メインギターはたくさんありますが、他社の半額ぐらいリーズナブルな価格でサウンドクオリティも高く、なおかつワガママなオーダーにも対応頂けるRY Guitarさんに感謝です。

 

・その他
 市販の物で満足出来ない、特別なこだわりがある、

高級ギターの仕様をリーズナブルな価格で手に入れたい

という方には非常にお勧めの工房です。

2020年

11月

15日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはSuhrの組み合わせになります。

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

0 コメント