アッシュ SSH トランスグリーン

■ボディ
* 1ピース アッシュ
* ピックアップ

Neck: Vanzandt Blues

Middle: Vanzandt Blues

Bridge: Seymour Duncan SH-4

* ブリッジ: GOTOH 510T-FE1

 

■ネック

* パーフェロー

* 指板 パーフェロー

* ナット TUSQ

* ナット幅 1-11/16インチ(約43mm)
* フレット 6150 Stainless Steel
* 指板R 10-16インチ Compound

* ネックの太さ .800"インチ(20.3mm)~.850"インチ(21.6mm)

* ペグ GOTOH SG360 HAPM

* ミディアムスケール

 

* オールラッカー塗装 トランスグリーン

* String Gauge: .009-.046

こちらはオーダーメイドになります。

抹茶のようなグリーンのシースルーカラーで製作しました。

 

ボディ材は軽量のアッシュワンピース、

ネック材はパーフェローの組み合わせになります。

ヘッド形状はオリジナルになります。

一見しただけではわかりませんが、ミディアムスケールとなっております。

ストラトでもミディアムスケールにすることにより普段レスポールなどをお使いの方も違和感なく馴染みやすいかと思います。


コントロールはスタンダートな5way、1V、1T、

リアハムはハーフトーン位置でオートコイルタップとなっております。 


フレットはステンレスですので耐久性も強く、ほぼメンテフリーで末永くお使いいただけると思います。

指板サイド、フレットサイドの面取りも丁寧にしてありますので非常に弾きやすいです。

 

塗装はボディ、ネックともにオールラッカーフィニッシュです。

オールラッカーですのでこれから経年変化もお楽しみいただけるかと思います。

2017年

8月

21日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはBare Knuckleの組み合わせになります。

ハムはVHⅡ、P90はHalf Noteになります。

いずれもヴィンテージ系PUですが程よくパワーがあり、ピッキングニュアンスを重視した演奏に合いそうです。

5way切り替えで少し特殊なPUの組み合わせも出せるよう配線しております。

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

こちらは販売予定ですのでまたチェックしていただけましたら幸いです。

0 コメント