アルダー EMG SSH

■ボディ
* 2ピース アルダー
* ピックアップ
Neck: EMG SA
Middle: EMG SA
Bridge: EMG 85
* ブリッジ: Schaller Floyd Rose

 

9V→18V切り替え

 

* ボディ塗装 ポリウレタン

* String Gauge: .010-.046

 

■ネック
* メイプル
* 指板 : マダガスカルローズウッド
* ナット幅 1.650インチ(約42mm)
* フレット 6150 Stainless Steel
* 指板R : 10インチ(約250R)
* ネックの太さ .810"インチ(20.5mm)~.880"インチ(22.3mm)
* ペグ  Gotoh sg360 HAPM

 

*ネック塗装 オールラッカー

SOLD OUT

 

オーナー様よりコメントいただきました。

詳細はこちら。

 

ネッジョイントはかなりタイトで組み込み精度も抜群です。

塗装ですが、ボディはポリウレタンフィニッシュです。

 

量産品に比べて塗装は薄めに仕上がっております。
ネックはラッカーフィニッシュになっております。


ボディバックにはヒールレス加工がしてあるのでハイポジションが弾きやすくなっています。
ペグはGotohのロック式です。


配線は5way、1ボリューム、1トーン
トーンポットのPULLでEMGの9V駆動から18V駆動に切り替えが出来ます。
EMG純正のコネクター、線材がチャチかったのでBELDENで配線しなおしています。

 

サウンドですがEMG特有のノイズレスでピュアな印象です。
EMGはニュアンスが出にくいなどと良くいわれていますがそんなことは無いと思います。
とても素直に鳴りをアウトプットしてくれていると思います。
材の特性か、カラッとしていてすごく抜けが良いです。
アンサンブルでも埋もれないと思います。

 

ネックはつや消しになっているのですべりが良く、ステンレスフレットと相まって非常にフィンガリングがし易いです。

 

TREMOL-NOをインストール済みですのでトレモロを固定したり、アームダウンのみに設定できたりします。
半音下げなど変則チューニングにも対応できます。

 

フレットはステンレスですので耐久性も強く、ほぼメンテフリーでお使いいただけると思います。
指板サイド、フレットサイドの面取りも丁寧にしてありますのでグリップしてもゴツゴツしません。

 

2017年

8月

21日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはBare Knuckleの組み合わせになります。

ハムはVHⅡ、P90はHalf Noteになります。

いずれもヴィンテージ系PUですが程よくパワーがあり、ピッキングニュアンスを重視した演奏に合いそうです。

5way切り替えで少し特殊なPUの組み合わせも出せるよう配線しております。

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

こちらは販売予定ですのでまたチェックしていただけましたら幸いです。

0 コメント