テレ セミホロー キルトメイプル

■ボディ
* 2ピース マホガニー キルトメイプルトップ
* ピックアップ

Neck: Seymour Duncan SH-55

Bridge: Seymour Duncan SH-55

* ブリッジ: L.R.BAGGS X-BRIDGE(ピエゾ内蔵)

 

■ネック
* マホガニー
* 指板 ローズウッド

* ナット TUSQ

* ナット幅 1.650インチ(約42mm)
* フレット  Jescar FW51108-S Stainless Steel (6115 Stainless Steel)
* 指板R : 12インチ

* ネックの太さ .810"インチ(20.5mm)~.880"インチ(22.3mm)

* ペグ  GOTOH SG360 HAPM

 

* その他 ミディアムスケール

 

* オールラッカー塗装 トランスイエロー ブラックヘッド

* String Gauge: .009-.042

オーナー様よりコメントいただきました。

詳細はこちら。

 

こちらはお客様のオーダーによる製作です。

マホガニー セミホローをご覧になり、ほぼ同仕様でオーダーしていただきました。

 

初のテレキャスシェイプです。

テレキャスシェイプですが、ヒールレス加工、コンター加工、トレモロ搭載など、ストラトの良い所を取り入れて製作してみました。

操作性はストラトと同じような感覚で、抜群に良いです。

ブリッジはピエゾ内蔵のL.R.BAGGS X-BRIDGE、サーキットはそれに伴い、Ctrl-Xで組んでいます。

ヘッドはオーナー氏のデザインで削り込みを入れてあります。

 

コントロールは5way、1V、1T、1ブレンダー、ミニスイッチ

PUは2ハムですが5way切り替えになっており、コイルタップサウンドも出せるよう配線しています。

ミニスイッチはピエゾと通常のPUの切り替えになっており、右でピエゾ、真ん中でミックス、左で通常のPU、の3段階の切り替えになっております。

ミニスイッチ横のつまみがピエゾと通常PUのミックス時のブレンダーになっております。

 

セミホロー、マホガニー材、ミディアムスケールで335のテレキャスバージョンといった感じでしょうか。

生音も大きく、アコースティックな響きもお楽しみいただけると思います。

ピエゾ内蔵ということもあり、よりアコースティックな方向性となりました。

 

フレットはステンレスですので耐久性も強く、ほぼメンテフリーで末永くお使いいただけると思います。

指板サイド、フレットサイドの面取りも丁寧にしてありますので非常に弾きやすいです。

 

塗装はボディ、ネックともにオールラッカーフィニッシュです。

ネックは演奏性を考慮してつや消し(サテン)フィニッシュになっております。

オールラッカーですのでこれから経年変化もお楽しみいただけるかと思います。

2018年

10月

06日

組み込み開始

ボディの磨き、コンパウンドでの艶出しが完了し、組み込みに入っています。

ノイズ処理、配線作業まで完了しました。

ひろまず弦を張るところまで進めていきます。

0 コメント