マホガニー セミホロー

■ボディ
* 2ピース マホガニー キルトメイプルトップ

* ピックアップ
Neck: Seymour Duncan SH-55

Bridge: Seymour Duncan SH-55

* ブリッジ: Hipshot Baby Grand

 

 

■ネック
* メイプル
* 指板 : ローズウッド
* ナット幅 1.650インチ(約42mm)
* ナット TUSQ

* フレット  Jescar FW51108-S Stainless Steel (6115 Stainless Steel)
* 指板R : 12インチ

* ネックの太さ .830"インチ(21mm)~.900"インチ(23mm)

* ペグ  Hipshot Grip-Lock tuners

 

* オールラッカー塗装 3トーンサンバースト ナチュラルバック

* String Gauge: .010-.046

SOLD OUT

 

オーナー様よりコメントいただきました。

詳細はこちら。

 

セミホローのストラトです。

材はギブソン系と同等で、ストラト形状で335サウンドを狙って企画してみました。

ヘッド裏にオリジナルロゴを入れています。

 

ネックジョイントはかなりタイトで組み込み精度も抜群です。
極薄塗装ですのでこれから経年変化もお楽しみいただけると思います。

オールラッカー仕上げですのでほんの小さな塗装の痩せや傷等があるかもしれません。ご了承ください。

 

ボディバックにはヒールレス加工がしてあるのでハイポジションが弾きやすくなっています。
ペグはHipshotのロック式です。

 

 

配線を記載しておきます。

PUコントロールは5way
上から、フロントハム、フロントコイルタップ、フロントハム+リアハム、リアコイルタップ+フロントコイルタップ、リアハム
トーンノブPULL状態でリアがコイルタップになります。
用途に合わせて使い分けが出来ると思います。

サウンドは多彩で、ジャズ、ブルース系にマッチングするかと思います。
弦のゲージは現在.010-.046ですが1ランク太めの.011-.049でシンプルにジャズなどやっても良いかもしれません。
製作コンセプトは取り回しのよい335です。
マホガニーボディ、ネックということもありウォームなサウンドです。

ネックはほど良く太く、グリップ感、テンション感ともに安定していて良い感じです。

 

 

ネックの裏は演奏性を考慮してつや消しフィニッシュになっています。
すべりが良く、フィンガリングがし易いです。

 

フレットはステンレスですので耐久性も強く、ほぼメンテフリーで末永くお使いいただけると思います。
フレットのサイズはジャンボとミディアムの中間ぐらいです。色々試した結果、個人的にはこのフレットが一番気に入りました。
指板サイド、フレットサイドの面取りも丁寧にしてありますので非常に弾きやすいです。

 

状態は新品です。

細部までセットアップ済みで即お使いいただけます。

2017年

8月

21日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはBare Knuckleの組み合わせになります。

ハムはVHⅡ、P90はHalf Noteになります。

いずれもヴィンテージ系PUですが程よくパワーがあり、ピッキングニュアンスを重視した演奏に合いそうです。

5way切り替えで少し特殊なPUの組み合わせも出せるよう配線しております。

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

こちらは販売予定ですのでまたチェックしていただけましたら幸いです。

0 コメント