アルダー 3S レリック3Tサンバースト PG

■ボディ
* 2ピース アルダー
* ピックアップ Fatboy MC68 set

* ブリッジ: GOTOH 510T-FE1 Raw Vintageサドル

 

■ネック

* Q-sawnローステッドメイプル

* 指板 ローズウッド

* ナット TUSQ

* ナット幅 1.650インチ(約42mm)
* フレット 6150 Stainless Steel
* 指板R 10-16インチ Compound

* ネックの太さ .800"インチ(20.3mm)~.850"インチ(21.6mm)

* ペグ GOTOH SD91 MG-T

 

* オールラッカー塗装 3Tサンバースト ライトレリック

* String Gauge: .010-.046

SOLD

 

こちらは企画製作品になります。

ライトレリックの3シングルモデルです。

 

ボディは軽量のアルダー、

ネックはQ-sawnローステッドメイプル、ローズウッド指板の組み合わせになります。

定番のアルダーボディとローズウッド指板の組み合わせで、しっとりとしたタイトな鳴りです。

 

PU配列は3シングルですが、ハムバッカーも組み合わせ出来るようにキャビティーのザグリはHSHで入れてあります。

 

ボディカラーはスタンダードな3Tサンバーストで軽くレリック加工を入れてあります。

ネックにも演奏に支障が出ない範囲で軽くレリック加工を入れてあります。

エボニーの粉を擦り込んで使用感を再現しています。塗膜は非常に薄く、木の質感がダイレクトにグリップできる感じがします。

オイルなどは一切使用しておりませんのでべた付く感じなどは一切ありません。サラサラっとした手触りです。

 

ネックジョイント部はボディとネックがジャストフィットするよう、意識して気を付けながら毎回組み込んでいます。

ボディバックにはヒールレス加工がしてあるのでハイポジションが弾きやすくなっています。

ペグはGOTOHのロック式です。ペグ裏のつまみを回してロックするタイプです。

 

コントロールはスタンダードなストラトの1V、2T、5wayになります。

PUはFatboyで組み合わせました。モノの作り自体もしっかりとしていてとても良いPUです。現在廃盤になっているようですが、販売当時ハンドワイヤ系を色々試していた中でこちらのPU入手して企画製作用にストックしていました。

雰囲気やサウンドはLindy Fralinなどと同系統だと思います。

 

ネックは演奏性を考慮してつや消しフィニッシュになっています。

すべりが良く、フィンガリングがし易いです。

 

トラスロッドはネックサイドから調整できますのでネックを外さずにメンテ可能です。

 

フレットはステンレスですので耐久性も強く、ほぼメンテフリーで末永くお使いいただけると思います。

サイズは6150になります。

6100など、いわゆるジャンボフレットと言われるものほど大きくなく、ジャンボフレットにありがちな引っかかるような弾き心地が苦手な方も馴染みやすいと思います。

 

指板サイド、フレットサイドの面取りも丁寧にしてありますので非常に弾きやすいです。

 

塗装はボディ、ネックともにオールラッカーフィニッシュです。

オールラッカーですのでこれから経年変化もお楽しみいただけるかと思います。

 

状態は新品です。

細部までセットアップ済みで即お使いいただけます。

2024年

4月

12日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはSeymour Duncanの組み合わせになります。

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

1 コメント