テレ P90-S ホロー キャンディーブルーグリーン PG

■ボディ
* 2ピース アルダー
* ピックアップ

Neck: Lindy Fralin P-90

Bridge: Lundgren Telecaster P-90

* ブリッジ: Mastery Bridge M3.2

 

■ネック

* ローステッドメイプル

* 指板 ローステッドメイプル

* ナット TUSQ

* ナット幅 1.650インチ(約42mm)
* フレット 6150 Stainless Steel
* 指板R 10-16インチ Compound

* ネックの太さ .820"インチ(20.8mm)~.910"インチ(23.1mm)

* ペグ GOTOH SG360 MG-T

 

* ポリウレタン塗装 キャンディーブルーグリーン

* String Gauge: .010-.046

 

SOLD

 

こちらは企画製作品になります。

 

テレキャスターシェイプ、セミアコスタイルで製作しました。

 

ボディはアルダーバック、アルダートップ、

ネックはローステッドメイプル、指板は同材の組み合わせになります。

全体的にかなり軽く仕上がり、箱鳴り感もかなり感じられます。

 

ネックは太すぎず細すぎず、ちょうど良い塩梅でグリップしやすく、安定感のある握り心地となっております。

 

ボディカラーは少し珍しいキャンディーブルーグリーンで仕上げました。

下地にゴールドを入れて、トランスブルートップで色を重ねるとややグリーンっぽく発色して鮮やかな色味に仕上がります。

後半の写真は青が強いような印象で写っていますが、肉眼では前半の画像に近いややグリーンっぽい色味で見えます。

 

ネックジョイント部はボディとネックがジャストフィットするよう、意識して気を付けながら毎回組み込んでいます。

ボディバックにはヒールレス加工がしてあるのでハイポジションが弾きやすくなっています。

ペグはGOTOHのロック式です。ペグ裏のつまみを回してロックするタイプです。

 

コントロールはシンプルな1V、1T、3way、 

PUはフロントがLindy Fralin、リアがLundgrenで組み合わせました。

 

リアのLundgrenは見た目は通常のテレキャスターと同じになりますが、コイルのターン数、ポールピース素材、マグネットなどはP90と同じになるように作られたモデルになりますので、実質P90を2個載せたイメージでサウンドメイキングしていただけるかと思います。

どちらのPUもファットでセミホローと相性良いです。

 

ネックは演奏性を考慮してつや消しフィニッシュになっています。

すべりが良く、フィンガリングがし易いです。

 

トラスロッドはヘッドトップから調整できますのでネックを外さずにメンテ可能です。

 

フレットはステンレスですので耐久性も強く、ほぼメンテフリーで末永くお使いいただけると思います。

サイズは6150になります。

6100など、いわゆるジャンボフレットと言われるものほど大きくなく、ジャンボフレットにありがちな引っかかるような弾き心地が苦手な方も馴染みやすいと思います。

 

指板サイド、フレットサイドの面取りも丁寧にしてありますので非常に弾きやすいです。

塗装はボディ、ネックともに耐久性を考慮してポリウレタンフィニッシュとなります。

 

状態は新品です。

細部までセットアップ済みで即お使いいただけます。

2024年

4月

12日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはSeymour Duncanの組み合わせになります。

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

0 コメント