2016年

3月

07日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはシングルがLindy Fralin Vintage Hot Tall G、

ハムがBare Knuckle The Muleの組み合わせになります。

VillexのPassive Rotary Tone Booster内蔵です。

更にトーンポットPUSH-PUSHで少し特殊な回路を入れてあります。

 

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

0 コメント

2016年

3月

03日

組み込み開始

ボディの磨き、艶出しが完了し、組み込みに入っています。

ノイズ処理、配線作業まで完了しました。

まもなく弦を張るところまで進めていきます。

0 コメント

2016年

2月

28日

塗装完了

カラーリングから仕上げのクリアーまで塗装し終えております。

これにて塗装は全工程完了となります。

レイクプラシッドブルーでカラーリングしているのですが、カメラ越しだとどうしても青が強調されて明るく写ってしまいます。実物はもう少し暗く落ち着いた色合いになります。

乾燥期間の後、研磨艶出し、組み込みに入っていきます。

0 コメント

2016年

2月

24日

下地塗装完了

下地塗装が完了しております。

こちらはオールラッカー塗装となります。

メタリック系カラーですので一旦プラサフで下地を作っています。

乾燥後、サンディングをして平滑を出し、カラーリング、クリアー仕上げまで進めていきます。

0 コメント

2016年

2月

20日

オーダーメイド 製作開始

新規製作になります。

こちらはオーダーメイドになります。

ボディはアルダー、

ネックはローステッドメイプル、ローズウッド指板の組み合わせになります。

レイクプラシッドブルーカラーで仕上げていきます。

下地塗装に入っていきます。

0 コメント

2019年

10月

30日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはSeymour Duncan、1ハム仕様になります。

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

0 コメント