2016年

10月

12日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはLindy Fralin Steel Pole 43になります。

P90と同等の出力を持ったハイパワーのモデルで、太いながらも抜けがよくスッキリとしたサウンドが特徴的です。

 

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

0 コメント

2016年

10月

08日

組み込み開始

ボディの磨き、艶出しが完了し、組み込みに入っています。

ノイズ処理、配線作業まで完了しました。

ひとまず弦を張るところまで進めてあります。

0 コメント

2016年

10月

04日

塗装完了

仕上げのクリアーまで塗装し終えております。

ボディはポリウレタン、ネックはオールラッカー仕上げになります。

これにて塗装は全工程完了となります。

乾燥期間の後、研磨艶出し、組み込みに入っていきます。

0 コメント

2016年

9月

30日

下地塗装完了

木地着色の色味の調整の後、下地塗装まで完了しております。

こちらはポリウレタン塗装となります。

乾燥後、サンディングをして平滑を出し、クリアー仕上げまで進めていきます。

0 コメント

2016年

9月

26日

企画製作 キルトメイプル 3S トランスデニム

新規製作になります。

こちらは企画製作品になります。オーダー製作の合間に少しずつ製作しておりました。

フルサイズボディでPU配列は3シングル、木の質感を活かしたPGレスのモデルが作りたいな、、、と構想していたものを形にしてみました。

PU配列は3シングルですが、少し出力の強いP90系のものを載せる予定です。

カラッとして抜けが良い鳴りをしながら、芯のある太い出音になるようイメージしています。

 

ボディはアッシュ、キルトメイプルトップ、

ネックはメイプル、指板は同材の組み合わせになります。

ボディトップは木地着色のトランスデニム系カラー、サイド、バックは着色なしのナチュラルカラーで仕上げていきます。

画像ではすでに木地着色が薄く入っていますが、ここから微調整をしてさらに色味を整えていきます。

下地塗装に入っていきます。

0 コメント

2019年

10月

30日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはSeymour Duncan、1ハム仕様になります。

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

0 コメント