ナット 溝切り

ナット製作、溝切りをしました。

最初から溝が切ってある汎用品をただ取り付けているだけのギターを良く見かけますがあまりよろしくありません。

妙な倍音が鳴ったり、開放弦のビビリの原因になったりします。

弦のゲージに合わせて適切に溝切りしていきます。

近日中にボディの組み込みに入ります。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Zen (金曜日, 29 3月 2013 13:01)

    こんにちは、だいぶ仕上がってきましたね。
    光の加減で赤が暗く見えたり、見栄えも楽しめそうです。
    早く音を聞いてみたいです。

  • #2

    ryguitar (金曜日, 29 3月 2013 23:37)

    こんにちは。もうじき完成です。
    現在ボディの組み込みを進行中です。

2019年

10月

30日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはSeymour Duncan、1ハム仕様になります。

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

0 コメント