組み込み開始

ボディの磨き、艶出しが完了し、組み込みに入っています。

前回の記事より日にちがあまり経っておりませんが、実際には一週間以上乾燥期間に入っておりますので硬化具合はバッチリです。

ノイズ処理、配線作業まで完了しました。

PUは迷った挙句、ハムはMontreuxの1959、シングルはSuhrのMLで組み込みました。

PAF系ですがそこそこ出力のあるモデルになります。

カラーはクリームにしましたが、カバードやブラックでもいい感じの組み合わせになると思います。


まもなく弦を張るところまで進めていきます。

2019年

9月

09日

組み込み完了

組み込みが完了しました。

PUはBare Knuckle Pickups VH IIになります。

弦を張るところまで進めてあります。

最終セットアップをして完成となります。

こちらは販売予定となります。

0 コメント